1. FIRST 探偵事務所
  2. ブログ
  3. 海外、アメリカの探偵の歴史。日本の探偵との違いについて解説します

区切り線

アンケート結果

区切り線

海外、アメリカの探偵の歴史。日本の探偵との違いについて解説します

探偵の歴史は1833年に、兵士だったフランソワ・ヴィドックが私立探偵を設立し、世界最初の探偵に認定された事が始まりだと言われています。

また、アメリカでは1841年にダン興信所が設立していますが、調査ではなくボディーガードやガードマンなどの警護や警備が主流で、現在で言う探偵とはまた少し別のものだったようです。

 

イギリスでは1889年(明治22年)頃に探偵に近い職業が生まれています。

当時のイギリスでは、産業革命以降では大規模な工場や会社がどんどん増え、個人レベルでは取引先の信用調査を行う事が困難になってきていました。

そのため、専門的に情報収集を行うプロの調査集団が生まれ、これがイギリスでの探偵の起源になったそうです。

 

では、ここからは日本の探偵と海外の探偵との違いについて、解説していきたいと思います。

 

アメリカの探偵について

アメリカで探偵になるにはライセンスを取る必要がある

アメリカで探偵になるには、筆記試験、面接などの試験を突破し、ライセンスを取得する必要があります。

また、「18歳以上であること、身分証明書を提示できること、前科がないこと・心身ともに健康であること、過去の仕事の経験などから探偵としての能力があること」もライセンス取得の条件となります。

 

州によっては拳銃の携帯許可や警察関係者向けの情報へのアクセスも可能に

アメリカの探偵も日本と同じで、ドラマにあるような特別な調査権限を与えられている訳ではありませんが、ライセンスを取得することで

警察関係者向けの情報にアクセスする権利を得ることができます。

また、州にもよりますが、拳銃の携帯許可を得ることも可能です。

 

アメリカの探偵は警察への捜査協力を行うケースが多く存在

アメリカの探偵は、日本ではほぼ無い警察への捜査協力を行うケースが多くあります。

国土の広いアメリカでは、警察の数が足りず、必要な情報収取、専門的な情報収取について探偵の力を借りるのは珍しくないそうです。

 

アメリカの探偵は専門性が高い傾向

訴訟大国アメリカでは、セクハラ専門やDV専門、子どもの監護権に関する調査専門など、調査領域の専門性が高い傾向があります。

日本の探偵のように調査業務全般を請け負うというよりも、「○○の情報調査のスペシャリスト」という位置づけで業務を行っている探偵が多いようです。

医療ミス専門の探偵、ビジネス契約の違反専門で調査を行う探偵など、日本では聞いたことがないですよね。

 

なお、アメリカでは州ごとに探偵や調査業務に関する条例が異なるため、地域によって探偵の権限や、業務の範囲も異なることになります。

 

ライセンス制はイギリス、フランス、ドイツ等でも同様

アメリカと同様、イギリス、フランス、ドイツなどでも探偵業を始めるためにはライセンスや許可が必要になり、ライセンスを取得することで、様々な権限を持つことができます。

 

なお、日本の探偵は警察関係者どころか、弁護士が照会できる情報を参照することもできず、探偵業法で取り決められた範囲の中でしか活動できません。

ですので、海外の探偵とは大きな違いがあります。

 

事件の解決のためではなく、トラブルの解決、防止のために

日本の探偵は刑事事件を捜査、調査することはありませんが、できることが限られているからこそ、一般の方のお悩みに寄り添って問題解決に注力することができます。

そういう意味で日本の探偵は民事的なトラブルの解決、防止に特化していると考えることも出来ます。

 

なお、日本の探偵は、海外のようなライセンス制ではなく、届出制のため、探偵業者の質もピンキリというのが実情です。

探偵を選ぶのが難しいと感じる方もいらっしゃると思いますが、開業年数や実績だけでなく、悩みに真摯に向き合ってくれる姿勢があるか?という点もしっかり判断して業者を選んで頂ければと思います。

 

FIRST探偵事務所では、浮気調査を得意とし、その他様々な調査項目に対応しております。

お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

浮気調査のメニュー詳細はコチラ

 

  LINE@からもご相談可能ですので、お気軽にご相談下さい。

  

   https://lin.ee/AhEalrf

著者

Mishiro
MishiroFIRST探偵事務所 代表
記事をお読み頂きありがとうございます!

探偵事務所を安心してご活用頂けるようにお悩みやお困りごとをお抱えの皆様に役に立つ情報をわかりやすく発信していきたいと思います。

 

お支払い方法

お支払い方法


お問い合わせ

ご相談などはお電話・メール・LINEなどから受け付けております。
お気軽ににご相談ください。

365日24時間対応可能・相談無料

相談窓口・TEL 0120-807-783

前のページへ戻る

 

最新記事

月別アーカイブ

 

トラブルブック探偵

 

みんなの名探偵

 

探偵ちゃん

 

探偵サーチ

 

人探しの窓口

 

浮気調査の料金比較まとめ

沖縄 FIRST探偵事務所

FIRST探偵事務所

〒900-0002
沖縄県那覇市曙2丁目25-39
屋比久産業ビル205号室

沖縄県公安委員会探偵業届出番号 第97200005号

調査
項目

  • 浮気調査
  • 素行調査
  • 行方調査
  • 盗聴器発見
  • ストーカー調査
  • 勤務先調査
  • .etc

 

First探偵事務所の電話番号

お問い合わせフォーム

沖縄弁護士会

沖縄県警察

探偵業法について

裁判所:養育費について